ホームページの自然集客(アクセスアップ)

まず一つ目の「自然集客」について考えてみましょう。

実は、インターネット上のホームページでは少し実店舗と事情が違います。

インターネットでは「立地」という概念がありません。

実店舗では大通りに出店すれば必ず店の前を人が通ります。

でもインターネットでは、ホームページの前を通ってくれる人は「0人」です。

実店舗では道を歩いていれば、嫌でも新装開店の店は目に入ってきます。

でもホームページの場合は、ホームページを開設したということを誰も知りません。

誰も知らないので、当然新しいホームページにアクセスする人は誰もいない、という訳です。

そのため、インターネットでは、「自分のホームページの存在を知ってもらう」ということが非常に重要になります。

この「自分のホームページの存在を知ってもらう」ための自然集客(アクセスアップ)の手段としては、「リンクによる自然集客」と「検索サイトによる自然集客」の二つがあります。

1)リンクによる自然集客(アクセスアップ)

リンク自然集客とは、他のサイトにあなたのホームページアドレスをリンクしてもらい、そのサイト経由であなたのホームページにアクセスさせる方法です。

「大通りに出店して、自然と人が来店してくれるのを待つ」

という実店舗の自然集客のイメージに対し、

「たくさん来店している他のお店の前で、店舗の住所(URL=ホームページアドレス)を記した看板を掲げて、自分の店(ホームページ)に連れてくる」

というイメージです。

ここでいう「他のお店」というのが、インターネットでは、既にアクセス数の多い「人気サイト」に当たります。

各種の「検索サイト」や、「ポータルサイト」、あるいはその道の「専門サイト」や各種行政機関の「情報サイト」です。

こうしたアクセスの多い人気サイトに、御社のホームページを「リンク」してもらう訳です。

人気サイト以外にも、知り合いのサイトや、同業者のサイト、公的な行政機関のサイト等、とにかくたくさんのサイトにあなたのホームページをリンクしてもらいましょう。

このリンクしてもらうサイトは、多ければ多いほど良いです。

当面の目標としては、100位のサイトからリンクしてもらえるように頑張りましょう。

多くのサイトにリンクしてもらうことにより、自らアクセス(=実店舗での来店客)を作り出す訳ですね。

2)検索サイトによる自然集客(アクセスアップ)

さて、他のサイトにリンクしてもらって、そのサイト経由のアクセスを増やすという「リンク自然集客」とは別に、検索サイト経由で集客する「検索サイト自然集客」を考えてみましょう。

何か情報を探している人は、検索サイトで検索を行います。

そして検索結果で上位表示されると、検索した人がその表示結果上のリンク経由であなたのホームページにアクセスしてきます。

この検索サイトも、先ほどの「リンク自然集客」の一形態です。

「検索サイト」という膨大な「リンク集」の中から、任意のキーワードに合致するホームページのリンクだけを抽出して表示するのが、検索サイトなのです。

この検索サイト経由の集客は、うまくいくとかなりのアクセス数を稼げます。

ただし、アクセス数を増やすためには、検索結果の上位に表示されるのが必須事項です。

そして同じように検索サイトでの上位表示を狙うサイトも多いですから、非常に競争の激しい世界だともいえます。

とはいえ、ひとたび特定のキーワードで検索サイトの上位表示を勝ち取れば、後はある程度放っておいても「自然」に集客できる方法です。

歯科医院ホームページ制作・歯科医師のためのホームページ活用講座