コンテンツによるリピートアクセスは難しい

さてそれでは、リピートアクセスしていただくための仕組みとしては、何がよいでしょうか?

この仕組みには大きく二つあります。

一つは「何度もアクセスしたくなるコンテンツを用意すること」です。

ニュース系のサイトや、コミュニケーション系のサイトは、この路線でリピートアクセスを稼いでいます。

ただ、普通の中小企業の方がこれをやると、「相当大変」です。ほとんど「更新するのが仕事」状態になりますので、あまりおすすめしません。

もちろん既にホームページのコンテンツが非常に充実していて、アクセスした人がそのコンテンツ見たさに何度もアクセスする、というような状況になれば、リピートアクセスは充分期待できます。

しかし「何度もアクセスしたくなる」ようなコンテンツを用意できる企業は少数派でしょう。

そしてそうしたコンテンツを用意できない会社では、なかなか「リピートアクセス」してもらえないと思います。

歯科医院ホームページ制作・歯科医師のためのホームページ活用講座